特別展示

大同生命保険株式会社 創業110周年記念特別展示

大同生命保険株式会社 創業110周年記念特別展示

特別展示 一般公開のお知らせ

メモリアルホールは、1925(大正14)年から現在の本社ビルへの建替えが行われる
1990(平成2)年まで当地にありました、建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズの設計による
大同生命旧肥後橋本社ビルの内外装の一部を用い、当時の様子を復元再生したものです。
出入口上部の飾りのテラコッタ(粘土を素焼きして造った装飾物)は、旧ビルに使用されていたものであり、
頭部に飾りのあるテラコッタの柱、およびホール中央壁面のトレーサリー(壁面の飾り)は実物を解体復元したものです。
また、ドーム状の天井は当時のデザインをそのまま復元いたしました。
旧ビルに用いられていた優れた実物やデザインを移設・復元したメモリアルホールには、過去を現在に生かし、
また未来へとつないでいく願いが込められています。

▲ページの先頭に戻る

大同生命ホームページへ 概要・参加申込書はこちら