大同生命
ポーター賞受賞のお知らせ
大同生命は2004年度(第4回)ポーター賞を受賞しました。

大同生命は、独自性のある戦略により高い収益性を維持している企業を表彰する、2004年度(第4回)ポーター賞を、保険業界で初めて受賞いたしました。
中小企業の経営者を対象に、法人のリスクマネジメントのために最適な商品を提供するというビジネスモデルの独自性が高く評価されました。
これもひとえに、お客さまをはじめ関係各位のご支持とご支援の賜物と、心より御礼申しあげます。

大同生命では、この名誉ある賞を受賞できたことを誇りと励みにして、これからも「最高の安心」と「最大の満足」を提供する生命保険会社をめざしてまいります。

大同生命の「ポーター賞」受賞理由

  • 中小企業市場を対象に、法人にとってのリスクをカバーするための最適な保険を提供している。

  • 各種企業団体や税理士団体等との提携で、効果的な販売体制を構築している。

  • 1970年代から一貫した戦略を取り続けると同時に、高い付加価値を提供するためのイノベーションを継続して起こしている。

  • 業界平均を上回る収益性を維持している。
    ※ポーター賞運営委員会が発表した大同生命の受賞理由(詳細版)はこちらから
「ポーター賞」の概要

ポーター賞は、日本企業の競争力を向上させることを目的として創設されました。同賞は、製品・プロセス・経営手法においてイノベーションを起こし、これを土台として独自性がある戦略を実行し、その結果として業界において高い収益性を達成・維持している企業・事業部を表彰するもので、一橋大学大学院 国際企業戦略研究科が主催しています。
ポーター賞の名前は、競争戦略論の第一人者であり、長年にわたって日本企業に関心を寄せてきたハーバード大学のマイケル・E・ポーター教授に由来しています。
※ポーター賞のホームページはこちらから


ページの先頭に戻る▲
ページを閉じる
本サイトの掲載物の無断転載・転用を禁止します。 ©Copyright Daido Life Insurance Company All Rights Reserved.