このページの本文へ移動

メニュー

はじめまして。

さまざまな出会いがありました。
波瑠さんと、医療用ロボット「HAL®」が出会う今回のTV-CM。
まず、難病とたたかう方と、その方々を助ける医療技術の進化があり、
私たち大同生命と医療用ロボットとの出会いがありました。
そして、興味をお持ちいただき、このサイトに訪れてくれた、
あなたとの出会いまで。
企業と働く人のために保険会社にできること、これはそのひとつです。

出会いのストーリーを見る

HAL × 波瑠

波瑠さんと、HAL®の出会い。

大同生命のイメージキャラクター、波瑠さんは、おなじ「HAL®」という名を持つロボットと出会いました。
HAL®は、身体機能の改善などができるロボットスーツ。所定の難病などに対する最先端の医療技術としても注目を集めています。
大同生命が他に先駆けて商品化した「HALプラス特約」という保険を、シンプルで美しい世界観の中でご紹介しています。

再生する

SHARE

このストーリーをシェアする

Prof. Sankai, University of Tsukuba / CYBERDYNE Inc.

Human × Technology

Prof. Sankai, University of Tsukuba / CYBERDYNE Inc.

人とロボットが出会い、
難病治療への期待が高まります。

HAL®(Hybrid Assistive Limb®)は、身体機能の改善などができる世界初のサイボーグ型ロボットです。
人が体を動かそうとするときに脳から筋肉に送られる信号を、皮膚に貼ったセンサーで検出して意思に従った動作を実現し、それを通じて脳神経系のつながりを強化・調整します。
この医療用HAL®によって、難病治療の可能性がさらに広がります。

HAL × 大同生命

Prof. Sankai, University of Tsukuba / CYBERDYNE Inc.

HAL®と大同生命が出会い、
難病治療を保障する保険が
生まれました。

大同生命は、ロボットスーツ「HAL®」を開発するサイバーダイン社と業務提携し、新たな保険「HALプラス特約」を商品化しました。
この、最先端の医療技術による治療を保障するという先進的な取り組み等により、これからも「人々の健康で豊かな社会づくり」に貢献します。

HALプラス特約の詳しい情報はこちら

You × 大同生命

企業を支えつづける夢がある。

私たち大同生命は、日本を支える中小企業経営者のみなさまのお役に立ちたい。
そんな想いを込めて、さまざまな取り組みを行っています。
これからも、「最高の安心」と「最大の満足」をあなたにお届けすることで、人と社会に貢献してまいります。

PAST

大同生命の過去のCMを見る

再生する

FOLLOW

大同生命をフォローする

Prof. Sankai, University of Tsukuba / CYBERDYNE Inc.