提携団体のみなさま 資料請求に関するお問い合わせ
おすすめ商品
0120-789-501
(通話料無料)
資料請求
法人会の経営者大型総合保障制度 企業保障プラン 疾病重点型 L100歳満了 100歳までの長期保障と資産形成機能で企業を強力にバックアップ!
法人会会員向けに団体料率を適用しているので保険料が割安になります。/※この制度は法人会会員のみご加入できる制度です。制度へのご加入・継続に際しましては法人会会員であることが必要です。ご加入後に法人会を退会されるなど加入資格を喪失された場合には、保険料の引き上げ等のお取扱いとなることがあります。

保険内容のご説明

  1. 安心の長期保障
    最長100歳までの死亡保障を確保できます。

  2. 保険期間の経過に応じた解約払戻金
    将来の資金需要に対応できます。

  3. 更新はなく、保険料は一定
    更新による保険料の上昇はありません。

  4. 将来、保障内容を変更可能(保障内容移行制度)
    将来のニーズの変化に対応できます。

  5. 充実の割引制度
    健康体割引・高額割引があります。

一定要件のもと、支払った保険料の全額もしくはその一部を損金に算入することができます。
【法人税基本通達9-3-5、9-3-6、2-2-14、国税庁法令解釈通達平成20年2月28日課法2-3、課審5-18による】
(注)記載の税務取扱は、平成22年4月現在の税制にもとづくものです。今後、税務の取扱が変わる場合もあり、将来を保証するものではありません。


法人が負担した保険料は、一定要件のもと損金算入できますので、法人税・事業税・住民税が軽減できます。
保険期間6割経過時点まで
1/2損金算入、1/2資産計上
保険期間6割経過以降
全額損金算入+資産計上額取崩し
※法人税基本通達9-3-5、9-3-6、2-2-14、国税庁法令解釈通達平成20年2月28日課法2-3、課審5-18による。

記載の税務取扱は平成22年4月現在の税制にもとづくものです。今後、税務の取扱が変わる場合もあり、将来を保証するものではありません。
この保険には、満期保険金・配当金はありません。

このホームページは平成22年4月現在の内容に基づいて記載しており、将来変更となることがあります。
ご検討・ご契約にあたっては、「設計書(契約概要)」「注意喚起情報」「ご契約のしおり」「約款」を必ずごらんください。
H-22-1001(平成22年4月23日)

ページの先頭に戻る▲