このページの本文へ移動

メニュー

サステナビリティ

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS 世界を変えるための17の目標

SDGs(持続可能な開発目標)とは、2015年の国連サミットで採択された2030年までの国際目標です。社会・経済・環境に統合的に取組み、持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成されます。

T&D保険グループのサステナビリティ

保険を通じて、人々に安心と希望を。

T&D保険グループは、経営理念(Try & Discover(挑戦と発見)による価値の創造を通じて、人と社会に貢献するグループを目指します。)に基づき、社会とともに持続的成長を遂げ、生命保険業等の公共的使命と企業の社会的責任を果たします。

サステナビリティ重点テーマ

T&D保険グループは、事業活動に関わるさまざまなサステナビリティの分野から、社会にとっての重要度が高く、また当社グループの事業との関連が大きい社会的課題の優先度を確認し、重点的に取り組む4つのサステナビリティ重点テーマを定めています。

サステナビリティ重点テーマ

大同生命のサステナビリティ

私たちは、T&D保険グループの中核会社として、グループ共通の方針である「T&D保険グループCSR憲章」に基づき、社会課題への取組みを通じ、価値を創造し、人と社会に貢献します。

T&D保険グループCSR憲章

サステナビリティ重点テーマとSDGs

幅広い分野への取組みを通じて持続可能な世界を実現しようとするSDGsは、大同生命のサステナビリティと目指すところは同じであると考えます。当社は、事業の特徴や強みを活かしたサステナビリティ推進の取組みを通じてSDGsへの貢献を実現していきます。

サステナビリティ重点テーマとSDGs