新規顧客・販路の開拓/日銀のマイナス金利政策解除 | 中小企業経営者アンケート調査「大同生命サーベイ」 | 大同生命保険
このページの本文へ移動

メニュー

新規顧客・販路の開拓/日銀のマイナス金利政策解除
中小企業経営者アンケート調査「大同生命サーベイ」

2024年4月度レポート

調査結果のポイント

<新規顧客・販路の開拓>

  • 2023年5月(新型コロナ5類移行時)と比べ、新規顧客・販路の開拓への意欲が「高まった」と回答した企業は約4割となり、一方で意欲が「低下した」と回答した企業は5%に留まりました。
  • 新規顧客・販路を開拓するにあたっての課題として、「開拓に必要な人材の確保」が40%と最も多く、次いで「商品・サービス力の強化」が39%と多くなりました。

<日銀のマイナス金利政策解除>

  • 日銀のマイナス金利政策解除がもたらす経営への影響について、「ほとんど影響はない」と回答した企業は46%となりました。
  • 一方、「マイナスの影響がある」と回答した企業は28%となりました。

景況感

現在の業況と将来の見通し

2020年3月は新型コロナウイルス感染拡大の影響を踏まえ調査を中止しました。