このページの本文へ移動

メニュー

すべての人の健康で豊かな暮らしの実現

生命保険業を事業の中心に置く大同生命にとって、すべての人の健康で豊かな暮らしの実現への貢献は、最も基本的な社会的責任です。「T&D保険グループCSR憲章」の最初の項目に「より良い商品・サービスの提供」を掲げ、お客さまのニーズにあった最適で質の高い商品・サービスを提供することにより、保険事業を通して社会への責任を果たすことを明示しています。

  • 1 貧困をなくそう
  • 3 すべての人に健康と福祉を
  • 8 働きがいも経済成長も
  • 9 産業と技術革新の基盤をつくろう