このページの本文へ移動

メニュー

リスクとリターン

「リスク」は一般的に「危険」「損」という意味で使われることが多いですが、資産運用でリスクとは「運用収益(リターン)が確定しないこと」すなわち「損と儲けの両方があること」を意味します。

リスク

「値動きの幅」、リターンに対する「不確実性」を意味します。
その幅が大きく動くものがリスクの大きい運用商品になります。

リターン

運用によって得られる「収益」を意味します。

リスクとリターンとは

リスクとリターンとは

なお、リスクとリターンの関係は一般的に比例関係にあり、下図のように運用商品はこのグラフの矢印上におおむね点在しています。

リスクとリターンの関係

リスクとリターンの関係

(ご注意) 上の2図は一般的な傾向を示したものであり、将来的なリターンを保証するものではありません。